ドッグトレーナーがこそっと教えてくれるコラム

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

Pochitto(ぽちっト)神戸 | ファミリー動物病院コラム

更新:2021.7.23

第3回---ファミリー動物病院コラム

共に生きるとは

街角で、犬と散歩している人を、良く見かけます。愛犬とのお散歩は、飼い主とのコミニュケーションの場でもあります。毎日、楽しく散歩ができているか少し考えてみましょう。愛犬が、飼い主を引っ張って散歩してませんか?

犬は、群れ社会で生きる動物であり、言葉を話せない分、飼い主の気を読み取って行動します。

愛犬の、行きたい方向に飼い主が付いて行ってませんか?なので、犬に散歩されないよう、自分が連れて行くんだと言う気持ちで歩いて貰いたですね。お散歩も、リーダーシップを確りと取り、リードしてお散歩して貰えればと思います。

大型犬や小型犬、犬種や性別でも各々に性格があります。

明るく外交的で元気な子や、人見知り犬見知りで内向的な子もいます。

ドックラン大好きな子もいれば、犬の集まる場所が苦手な子もいます。

飼い主が、愛犬の性格を知る事で、原因行動を見つけ改善していく事も大事です。

違った目線で見てみましょう。

パピー教室は、愛犬が学ぶと同時に、飼い主が犬の勉強をする場でもあるのです。今まで、思っていた事が違ったと、新たな発見もできます。

今一度、愛犬と見つめあってみましょう。アイコンタクトは、愛犬との一番の、心の繋がりになります。言葉が話せない分、飼い主と愛犬は、心で繋がっていくのだと私は思います。年を追う毎に、愛犬との絆が深くなり、阿吽の呼吸になるのは嬉しいものです。

 隣で、たたずむ愛犬が同じ方向を見て、ふと見つめあった時、なんとも言えぬ幸せを感じる、そんな関係を築ければ最高ですね。

病院専属ドッグトレーナー

ファミリー動物病院

神戸市北区山田町下谷上字門口6-9
Tel:078-583-6308
Fax:078-583-6317

★箕谷インターから車で3分
★駐車場10台完備

診療時間 9:00-12:00/17:00-20:00
年中無休

24時間急患対応
【急患対応専用 090-8576-5622】

年末年始も診察しております。詳しくはホームページをご覧ください。

過去の「ドッグトレーナーがこそっと教えてくれるコラム」情報

第1回

現代社会においての犬との生活

更新:2020.11.23

第2回

パピー教室とは

更新:2021.3.23

第3回

共に生きるとは

更新:2021.7.23

第4回

パピー教室

更新:2021.9.23

第5回

パピー教室の大切さ

更新:2022.1.23

第6回

成犬からの躾

更新:2022.5.23

第7回

犬の寿命と認知症

更新:2022.9.23