ドッグトレーナーがこそっと教えてくれるコラム

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

Pochitto(ぽちっト)神戸 | ファミリー動物病院コラム

更新:2022.1.23

第5回---ファミリー動物病院コラム

パピー教室

私達は、年々ペットと共に生活する間に、その生活習慣が大きく変わりました。

猫は、野外では危険な事が多いので、室内で飼育されるようになり、犬は番犬として家の玄関や、庭に繋がれて飼われる事はなく、家族の一員として、家の中で過ごせるようになりました。

犬と共に暮らす文化も向上してきています。

そして、それに伴い人間社会で生活する為の、マナーも必要となってきます。

飼い主が、愛犬の身体の何処を触っても、嫌がったり逃げたり、唸ったりしないように、小さな時から、色々な所を触って馴れさせるようにしてください。

そして、多くの人に抱いて貰ったり、撫でて貰ったりして、人を怖がらないようにする事がとても大切です。

犬好きな人が触る事で、安心感も持ち、人見知りも解消できます。

犬に対しても、子犬の頃に犬同士の挨拶を覚えておくと、成犬になっても犬同士の喧嘩やトラブルを回避でき、飼い主が気づいて早めに対処できるようになります。

1時間程度の、パピー教室では、同じような月齢の子犬が集まる場で、子犬同士の挨拶の仕方や、その飼い主さんに、触ったり抱いたりして貰う事ができ、知恵を使った遊びを、ご褒美のおやつを使って行います。

飼い主さんが、それを覚えて帰って貰い、家の中で毎日10分程度、愛犬と楽しみながら集中力を付けてください。

できたら、誉めてあげる事が大事です。

人も犬も、誉めて貰う事でやる気が起こりますものね。

その時の、アイコンタクトは愛犬との心の会話で、とても大切なので忘れないようにしてください。

病院専属ドッグトレーナー

ファミリー動物病院

神戸市北区山田町下谷上字門口6-9
Tel:078-583-6308
Fax:078-583-6317

★箕谷インターから車で3分
★駐車場10台完備

診療時間 9:00-12:00/17:00-20:00
年中無休

24時間急患対応
【急患対応専用 090-8576-5622】

年末年始も診察しております。詳しくはホームページをご覧ください。

過去の「ドッグトレーナーがこそっと教えてくれるコラム」情報

第1回

現代社会においての犬との生活

更新:2020.11.23

第2回

パピー教室とは

更新:2021.3.23

第3回

共に生きるとは

更新:2021.7.23

第4回

パピー教室

更新:2021.9.23

第5回

パピー教室の大切さ

更新:2022.1.23