補聴器のReの聴こえのコラム

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 聴こえのコラム

更新:2021.11.23

第12回---聴こえのコラム

難聴と認知症について

厚労省が二〇一五年の「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」の中で、難聴は認知症の危険因子の一つ、と発表して以来、少しずつその認識が広がりつつあります。難聴が認知症に及ぼす影響を10年間追跡調査したデータ※ によりますと、軽度難聴の方で正常聴力の方の2倍、中等度難聴で3倍、高度難聴で5倍の認知症発症リスクがある、と発表されました。また、聴力低下は、耳から脳に送られる情報量が減少し、その不足を視覚、例えば口元や表情などから読み取って補う、ということになりがちです。

ところがマスクで口元や表情が見えないことで、聴こえづらさを以前にも増して感じている方が増えています。一見このことはマイナスのようですが、難聴に気づくのが早くなる、という見方もできます。私どもは、補聴器で早期に聴力を補正することが、結果的に認知症の予防につながる、と信じておりますので、マスクの影響はマイナス面ばかりとは言えないと考えております。とはいえ、聴こえに不安があれば、耳鼻咽喉科を受診されることがまず第一歩。並行して、様々な情報に触れ、ご自身で判断をし、行動を決めていただくことが大切だと思います。皆様の情報収集の一助になればと思い、資料をご用意しました。ご希望の方には郵送しますのでお気軽にご応募ください。

※参考文献 Compared with normal hearing,increased risk of dementia"Lin et al.(2011)"

補聴器のReグループ株式会社Re ■芦屋店 ■篠山店 ■神戸店 ■豊中店
【営業時間】 9:00?18:00(日祝休)
【e-mail】 wada@hokobo.jp

補聴器サロン 芦屋
芦屋市業平町5-2 芦屋ハウス4F
TEL:0797-78-6233

補聴器工房 神戸
神戸市長田区神楽町6丁目3-15
日進ビル1F TEL:078-643-6833

過去の「補聴器のReの聴こえのコラム」情報

第1回

はじめはほんの少しの違和感

更新:2019.11.23

第5回

話し方で聴こえは変わる? 

更新:2020.9.23

第6回

補聴器はどうして高価なの?

更新:2020.11.23

第7回

聴こえを妨げる意外な敵

更新:2021.1.23

第8回

補聴器の「参観日」

更新:2021.3.23

第9回

補聴器の「参観日」

更新:2021.5.23

第10回

今どきの補聴器ってどんなもの?

更新:2021.7.23

第12回

難聴と認知症について

更新:2021.11.23

第14回

日本と海外の補聴器事情について

更新:2022.3.23

第15回

補聴器はどうして高いの?

更新:2022.5.23

第16回

補聴器はどうして高いの?その2

更新:2022.7.23

第17回

補聴器は電池式?充電式?

更新:2022.9.23