たづこ先生の健康情報

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 五葉薬局 たづこ先生の健康情報

更新:2017.9.23

五葉薬局 たづこ先生の健康情報【旅を楽しむために体調を整えよう!】

体調が万全でないと十分に旅を楽しむことはできませんね。気温も湿度も下がって過ごしやすくなるこの季節の変わり目は体調を崩しやすい時期でもあります。今回はそのメカニズムと養生法についてお話しします。

東洋医学では「肺」は「潤いを好み、乾燥を嫌う」と言われます。(この「肺」はいわゆる呼吸器系の臓器(肺・鼻・喉)を指します。)なので空気が乾燥するこの時期は「肺」の機能が低下して風邪を引きやすかったり、喘息の持病がある方は発作を起こしやすかったりするのです。 特に夏場に冷たいものを摂り過ぎたり、暴飲暴食をしていた人は消化器系が弱っているので体内の潤いが不足して、秋口に体調を崩しがちです。

では、体に潤いを補うには水分を摂れば良いのか、と言われる方がありますが、それよりも潤いの多い食材を選んでしっかり栄養を摂る方が効果的です。食生活以外にもポイントをご紹介しておきます。

「 潤い生活のためのポイント 」

①早寝早起きで十分な睡眠を。

②水分よりも潤いのある食材が効果的。

(豚皮・豚足・鶏の手羽先・白きくらげ・オリーブオイル等)

③塩分は控えめに。

(塩分の取り過ぎは乾燥につながるので要注意。)

④皮膚の乾燥には肌にやさしい物を選ぶ。

(綿素材の下着や洋服、敏感肌用の石けん、化粧品等。)

⑤目の使い過ぎに注意。

(テレビやパソコン、スマホは目に負担をかけドライアイの原因となります。)

いかがですか?意外に簡単な養生法、早速実践して楽しい旅を!!

"五葉薬局 代表 古川太津子

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

過去の「たづこ先生の健康情報」情報

第1回

睡眠編

更新:2017.3.20

第2回

胃腸編

更新:2017.5.23

第3回

熱中症に注意!

更新:2017.7.23

第5回

フレイルってなあに?!

更新:2017.11.23

第6回

加齢女子より華麗女子へ !

更新:2018.1.23

第7回

笑いの効用!

更新:2018.3.23

第8回

梅雨の湿気にご用心!

更新:2018.5.23

第12回

花粉の季節をラクに過ごそう!

更新:2019.1.23

第13回

春のストレス対策!

更新:2019.3.23

第14回

梅雨時期の過ごし方

更新:2019.5.23

第15回

蒸し暑い国の生活の工夫

更新:2019.7.23

第16回

アニマルセラピーのすすめ

更新:2019.9.23

第18回

体の中から乾燥対策

更新:2020.1.23

第19回

酵素断食のすすめ

更新:2020.3.23

第20回

薬膳料理でコロナストレスケアを

更新:2020.5.23