たづこ先生の健康情報

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 五葉薬局 たづこ先生の健康情報

更新:2018.3.23

五葉薬局 たづこ先生の健康情報【笑いの効用!】

皆さん、最近大笑いしたのはいつですか?ぽちっトの読者さんには、ここのところ笑っていないという方はいらっしゃらないとは思いますが(笑)「笑う門には福来る」ということわざがありますが、「笑い」には体を健康にしてくれる効果があります。 若くて健康な人の体にも毎日3000~5000個ものがん細胞が発生しています。これらのがん細胞や体内に侵入するウイルスなど、体に悪影響を及ぼす物質を退治しているのが、リンパ球の一種であるナチュラルキラー(NK)細胞です。

人間の体内にはNK細胞が50億個もあり、その働きが活発だとがんや風邪などの感染症にかかりにくくなると言われています。「笑い」にはそのNK細胞を活性化する働きがあると様々な研究によって実証されています。

下のグラフはリウマチ・糖尿病・がんの患者さんを対象に落語や漫才を聞いてもらい、痛みや血糖値、免疫系への影響をみた実験の結果です。笑った後はNK細胞の活性上がっているのが分かります。

その他にも、笑うことによって、血液の流れがよくなったり、リラックスするときに出る脳波が増えていて、ストレスもやわらげてくれると言われています。

また、皆さんも、笑いすぎてお腹が痛いという経験を一度はされたことがあると思います。これは、笑う時に腹筋や胸、顔などの筋肉が使われているからなんです。つまり、「笑い」は運動の一種でもあるんですね。そうは言っても「おかしくもないのに笑えないわ」という方、作り笑顔にも効果があるんですよ。鏡を見て「キムチー」と言ってみて下さい。それでもダメな方は4月28日(土)しあわせ寄席へお越しください。

五葉薬局 代表 古川太津子

Pochitto(ぽちっト)神戸 | 

過去の「たづこ先生の健康情報」情報

第1回

睡眠編

更新:2017.3.20

第2回

胃腸編

更新:2017.5.23

第3回

熱中症に注意!

更新:2017.7.23

第5回

フレイルってなあに?!

更新:2017.11.23

第6回

加齢女子より華麗女子へ !

更新:2018.1.23

第7回

笑いの効用!

更新:2018.3.23

第8回

梅雨の湿気にご用心!

更新:2018.5.23

第12回

花粉の季節をラクに過ごそう!

更新:2019.1.23

第13回

春のストレス対策!

更新:2019.3.23

第14回

梅雨時期の過ごし方

更新:2019.5.23

第15回

蒸し暑い国の生活の工夫

更新:2019.7.23

第16回

アニマルセラピーのすすめ

更新:2019.9.23

第18回

体の中から乾燥対策

更新:2020.1.23

第19回

酵素断食のすすめ

更新:2020.3.23

第20回

薬膳料理でコロナストレスケアを

更新:2020.5.23

第22回

目のトラブル対処法

更新:2020.9.23

第25回

免疫力を上げる方法

更新:2021.3.23